CONTENTS

個人情報の保護に関する法律に基づく公表事項

一般社団法人和歌山県不動産鑑定士協会は、「個人情報の保護に関する法律」
(以下、「法」という。)に基づき、以下の事項を公表します。

1. 個人情報の利用目的等

(1) 書面で個人情報を直接取得する場合以外の方法で個人情報を取得する場合の
利用目的

(法第18条第1項関係)

1)個人情報の項目
取引事例等(対象不動産の所在、価額等)
2) 利用目的
地価公示、都道府県地価調査並びに国・都道府県及び政令指定都市が行う地価動向調査等をはじめとする鑑定評価等業務

*「鑑定評価等業務」とは、不動産の鑑定評価並びに不動産鑑定士等の名称を用いて行う不動産の客観的価値に作用する諸要因に関しての調査・分析または不動産の利用、取引もしくは投資に関する相談に応じる業務をいう(不動産鑑定評価に関する法律第3条)

(2) 共同利用に関する公表事項(法第23条第4項関係)

本会は、取得する取引事例等に関する個人データを下記により共同利用します。

1) 共同して利用する者の範囲
一般社団法人和歌山県不動産鑑定士協会並びに公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会及び各都道府県不動産鑑定士協会に所属する会員
2) 共同して利用される個人データの項目
物件所在地、価額、面積、取引事例者の氏名、面する道路の幅員などの個別的な、あるいは公法上の制限、所在する地域の特徴などの地域的な価格形成要因のデータ項目
3) 利用目的
地価公示、地価調査ほかの公的土地評価及び不動産の鑑定評価に関する法律第3条に定められた鑑定評価等業務(上記1の*を参照)
4) 管理責任者
一般社団法人和歌山県不動産鑑定士協会

2. 保有個人データに関して、本人の知り得る状態に置くべき事項(法第24条第1項関係)

冒頭部分及び上記1を参照

3. 開示等の求めに応じる手続等に関する事項(法第29条関係)

(1) 開示の求めの対象となる保有個人データの事項…上記1の*を参照
(2) 開示・訂正等・利用停止等にかかる手続き…当会細則による(詳しくは下記まで)

苦情の申し出先
〒640-8156和歌山市七番丁17和歌山朝日ビル5階
一般社団法人和歌山県不動産鑑定士協会 個人情報開示等受付係

4. 苦情及び相談の受付に関する事項(法第31条関係)

本会の個人情報の取り扱いに関する苦情又は相談については、上記3の(2)に記載の開示等の求めの申し出先まで、1)電話、2)FAX又は、3)郵送でお申し出下さい。担当者が対応します。

5. 安全対策(法第20条関係)

入手した個人データについては、安全に管理運営するよう鋭意努力するとともに、漏洩、滅失又は毀損等への危険防止に対する合理的且つ適切な管理に努めます。また、個人情報保護管理者を置いて個人情報の管理に努めます。



■ 一般社団法人和歌山県不動産鑑定士協会 ■